TOP

福原のちょうどいい風俗店の常連になった体験談です。

外回りは福原ソープで遊ぶ時間です

仕事の営業は基本的にルート営業なんですけど、たまに飛び込みの外回りの時があるんです。正直、そんなの無駄な努力でしかないと思っているので、サボって合間に風俗タイムです。大体今の時代、飛び込みの営業なんて成約はおろか、怪しいって思われるリスクの方が大きいと思うんですよね。もしも自分が飛び込みの営業を受ける側だったらそう思いますよ。何か欲しいものがあれば事前に用意しますし。やる気が出ないので暇を見つけては近くの福原ソープで遊ぶことがよくあります。それに暑い季節なんかだと涼めるのでそういう意味でも気に入っているんです。無駄な頑張りをするよりも、頑張るべき部分で頑張る。これです。先日、レベルの高い福原ソープ情報が見られるサイトを知って、この前は早速その中から気になるお店を試してきました。すごく密度の濃い時間を過ごせましたね。仕事の合間に福原ソープで遊べるなんて、そういう点では案外今の会社は良いのかもしれないなって思うこともありますよ(笑)

話術が上手なすごい福原ソープ嬢

Hという福原のソープ嬢と楽しんできた時の話ですが、彼女は本当に話術が上手な女の子なんです。こちらを褒めるのは当たり前として、どうすればもっともっと楽しめるのかまで意識してくれている、すごいソープ嬢なんじゃないかなと思いますね。なかなか出来ないことだと思うんですよ。でも彼女はそこまで徹底してくれました。その事実だけでこちらがとても嬉しい気持ちになったのは言うまでもありません。それに嬉しい気持ちになると、ただそれだけで何をされても幸せな気分に浸れますよね。だから彼女のテクニックが上手だったのかどうかまでは分かりません。ただ一つだけ言えるのは、それらを含めて自分自身が満足したって事実ですよね。話術が上手な女の子とはあまり遭遇したことがなかったんですけど、これからはある程度話術が上手な子を指名した方が、特に口下手な自分にとってはぴったりの相手なのかなって気持ちにさせられました。またいずれ福原の彼女と楽しみたいと思います。